置き畳施工例①

「フローリングに置く畳が欲しいのですが…」と、ご夫婦でご来店いただきました。

もうすぐお子さんが生まれるお二人が選んだ置き畳は、

・リビングに1畳サイズの畳を3枚

・畳表は、天然イグサに撥水加工を施したウォータージュエリー畳

・数年後に張替ができるような足当たりは柔らかく、しっかりと厚みのある畳

でした。

赤ちゃんを畳の上で寝かせながら洗濯物を畳んだり、親子3人でゴロッとお昼寝したり、赤ちゃんがハイハイしたり、そんな未来を一緒に考えながらご提案させていただきました。

畳にある程度の厚みがあると、例えば赤ちゃんが転んだりしても衝撃が吸収され大きなケガになりにくいですし、子供の成長や家族構成に応じて数年後に違う畳表に張り替えることも可能です。

風通しのいいリビングに畳を3枚配置しました。

畳縁は麻の葉柄。麻の葉は4ヶ月で4mにもなるほど成長が早く、子供の健やかな成長の願いが込められています。また魔除けの意味もあり、古くから産着の柄として広く親しまれていました。

畳表は天然イグサに撥水加工したウォータージュエリー。水をしっかり弾くので子育てで忙しくなるお母さんにとって、頼もしい畳になるかもしれません!

うちには畳がないけど、フローリングに置きたいというお客様からのお問い合わせが増えています。

それぞれのご家族・お部屋に合わせて使い心地の良い畳のご提案ができます。小さなことでもぜひご相談ください。

関連記事

  1. あだち工場男子

  2. モノ・マガジンに足立ブランド特集

  3. 畳縁×和雑貨×ディズニー!!

  4. オシャレを楽しめる秋。

  5. あだち広報に掲載していただきました。7月10日発行号

  6. 撮影〜!!