地元の保育園に柔らかい畳を納品!

こんにちは!

東京も梅雨入りし、ムシムシジメジメする季節になりましたね☔️

そんな梅雨の最中、地元の保育園さんの畳を替えさせていただきました💪

赤ちゃん👶のお部屋に6帖の畳コーナーがあるのですが、だいぶ擦り減っていました💦畳床もだいぶへこたれていたので、畳床から新しくすることになりました。

畳表は、当店が毎年刈り取りなどお手伝いに行っていた熊本県のいぐさ農家・吉田さんの【残留農薬0の畳表】を使用。これは、赤ちゃんが舐めても安心・安全な畳として、吉田さんが手間暇かけて作っている畳表です✨

畳床は、厚口のクッション材が入っている畳床にしました。赤ちゃんをそのまま畳の上に寝かせてもふわっと柔らかく、正座や膝をついて座っても痛くないので、先生たちにも優しい畳となっております☺️

畳縁は、ブルーの明るい色をチョイス。【ワンちゃん🐶ねこちゃん🐱パンダさん🐼リスさん🐿コアラさん🐨うさちゃん🐰象さん🐘】という、こどもたちが大好きな動物たちの柄の畳縁を使用しました。

保育園という場所柄、園児たちが帰宅する夕方に畳を引き取り、翌朝の登園前に畳を納めるというスケジュールで施工させていただきました。

畳は、湿気を吸ってまた吐いてという自然の空気清浄機のような効果があります。いぐさの香りに含まれている【フィトンチッド】や【バニラ】の香りはリラックス効果もあるので、梅雨のジメジメした時期でも、この畳の上でサラッと気持ちよく赤ちゃんが、お昼寝してくれたら嬉しいと思います。

施工前

〈施工前〉

〈敷込前〉畳を上げたあと、床板のホコリなどを掃除します。

〈施工後〉

〈施工後〉ブルーの畳縁が、パッと明るい印象です!

〈施工後〉いろんな動物がたくさん並んでいるカワイイ畳縁です!

 

 

関連記事

  1. 夫の畳店で一緒に働くこと早2年。そんな妻が初めて熊本行ってみ…

  2. シンプルな暮らしに合った畳

  3. やる気の源!お客様の声(葛飾区東新小岩)

  4. 本日の畳替え (足立区東和)

  5. ニュースレター作成中!

  6. 犬&猫対応畳【D&C PAD】 のご紹介