東京江戸ウィーク2019に参加した4日間

2019/9/20〜9/23まで、上野公園で開催された【東京江戸ウィーク】にミニ畳作りワークショップで参加させていただきました。

今年で【東京江戸ウィーク】3年目の参加となる静岡県焼津市の松葉畳店さんに声をかけていただき、サポートメンバーとしてワークショップを担当させていただきました!

天気予報によると、大雨とか強風とかで開催時間の短縮や中止も危ぶまれる中でしたが、どうにかお天気に恵まれて無事に4日間、開催できました!(昨年は台風により1日中止になってしまいました。)

松葉畳店の物販コーナー・センスのいい畳グッズがたくさん!!

青空の下、準備万端!!

上野公園という場所柄、たくさんの方達にご来場してもらえるイベントなので、私たちだけでは対応できないということで、今年も畳業界のお友達にお手伝いをお願いしたところ、快く引き受けてくれたメンバーを紹介します!

じゃん!!個性豊かなチーム畳屋!

お隣のブースが似顔絵屋さんだったので、日に日に増えていく私たちの似顔絵。。毎度お馴染みの高岡屋常川畳店の泰平くんと西田畳店の西田くんも何とも味のある、2人らしい似顔絵を描いてもらっていました( ´∀`) 最終日に一番乗りでお手伝いにきてくれた大久保畳店の大久保さんも乙女チックな仕上がり(≧∀≦)

人が途切れた隙を狙って、みんな順番に描いてもらいました( ´∀`) 今後、小川畳店で何かイベントに参加するときは、この似顔絵を出勤札として使用することにします!!

そんな愉快な仲間たちと4日間で述べ160人を超えるお客様に「ミニ畳作り」を体験していただくことができました!今回、畳表を選んでいただく際に、天然のいぐさを使った畳表と和紙でできたカラーの畳表をわかりやすくするために分けて置いていました。こっちが天然でこっちがカラーで…と説明をすると、「天然がいい!」と国産の畳表を選んでくれるお客様が多かったこと、中でも若いご夫婦や学生の子達が率先して天然のいぐさを選んでくれたことが本当に嬉しかったです。

当店で取扱も始めた「ハイブリッド畳表」PPと天然のいぐさを使っている新しい畳表ですが、優しい色使いとほんのりいぐさが香るので、こちらは小さな女の子たちに大人気!私たちでは作れない可愛いミニ畳を一生懸命作ってくれました!

初日、最初のお客様は浴衣美女2人組みでした(≧∀≦)可愛かった!

荒川区の若鍋さん。交流会の前に立ち寄ってくれました!

常川泰平公とミニ畳を作ってくれた女の子。終始楽しそうでした( ´∀`)

仕事の前にってオープンの時間に来てくれたイサヲさん!打合せなしでTシャツがお揃いになるミラクル!

イサヲさん来たら始まっちゃうよね〜!スラックレールで体の準備も整えて2日目スタート!里美さんバランスいい!!

ゆうこさんも忙しい中来てくれて、慣れた手つきで颯爽とミニ畳を作って行かれました!指名された西田くん、「教えること何もねえっす」みたいな顔してるww

着物の姿の粋なお姉さん2人組。モノづくりの楽しさを共有できてこちらも嬉しいです!

ミス江戸NADESHIKOコンテスト・グランプリの美女に今日1の笑顔を見せるおじさん2人ww

この可愛い少女は…!?

8歳のモデル・るるかちゃん。女の子らしい配色の可愛い畳を作ってくれました!ポーズもさすがキマってます(≧∀≦) るるかちゃんママ、写真掲載許可ありがとうございます!

江戸ウィークのステージで数々のショーを披露していた「東京浅草剣舞会エッジ」の侍・岡さんも忙しい合間を縫って最終日に粋なミニ畳を作ってくれました!

他にも紹介しきれないほどたくさんのお客様に「ミニ畳作り」を楽しんでもらえました。本当にありがとうございました!!

私たちが江戸ウィークに松葉畳店さんのサポートとして参加させていただくのは2回目になりますが、今回、初めてお手伝いに加わってくれた方々がいます。

とっても可愛らしいミニ畳を製作・販売している長南畳店の店主・里美さん。まだ知り合って間もないのに、販売サイトの相談に乗ってもらったり、畳と関係ないとこで遊びに行ったり、色々と仲良くしてもらっています(≧∀≦) 普段はワークショップなどはほとんどされないとのことで、私なんかで…と言っていたけど、物腰柔らかい雰囲気と英語力でたくさんのお客様に畳の説明や声かけをしてくれて、本当に助かりました!ミニ畳を教えるのも安心して任せられます!これからもまた一緒に色々イベントできたらいいなと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

里美さんも似顔絵描いてもらいました!似てる!

そして、もう1人。畳の材料商社・ピソコモドの若きエース・藤くん。無印良品のワークショップや、足立区の都市農業公園や生物園など無料ゴザ貸出プロジェクト等でお世話になっています。藤くんは、九州在住で、帰りの飛行機ギリギリまでお手伝いしてくれました!

優しい教え方でお姉様方のハートをしっかりキャッチ!

昨年は会場にいくつかの畳ベンチがありましたが、今年はなんとメインステージに100畳もの畳が敷かれていました!!テントの下の畳スペースは、500円以上お買い物をしたお客様しか入れない特別感のあるスペース。レッドカーペットの花道があるスペースでは、様々なコンテストやショーが開催されており、たくさんの人が畳の上で見物していました。

畳を作って、畳に座って、畳の上で食べて飲んで楽しめる、こんな素敵なイベントが江戸・上野で開催されたこと、本当に嬉しく思います。ここに熱い想いを持って毎年参加されている松葉畳店の伊藤くんとともちゃん夫婦。こんなに素敵で若い夫婦がいるってとても心強いことです!畳って聞くと廃れてきているって言われることも多いですが、刺激的で面白いことまだまだたくさんできそうです!!伊藤くんのお母さん・ヒロコさん、英語で楽しそうに外国人とコミュニケーション取る姿が素敵でした!合間で色々お話しできて楽しかったです。今年も私たちに声をかけてくれてありがとう!!4日間、本当にお疲れ様でした!

  

なお、今回のワークショップの売上の一部を、台風で大変な被害に遭われた千葉県、鋸南町のふるさと納税に寄付させていただきます。

関連記事

  1. 畳のささくれキニナルキニナル。

  2. 畳のヘリでおしゃれ大作戦❗️

  3. ポット苗作りに熊本へ!

  4. 綾瀬駅周辺の賃貸物件で畳の張り替え

  5. 日本橋へ

  6. Esprit Japan